橋本大輔作 油滴天目 茶碗

 天目の難しさは、取り組んでいるものにしか解らないものかと思える。
日々取り組む中で時として新しい天目の耀きに触れることができる。

■作家:橋本大輔 => 略歴へ
■作品タイトル:油滴天目 茶盌
■サイズ:径126mm、高68,5mm
■価格:¥43,200(箱後日)
 
・青みを帯びた濃淡のある斑紋が美しい
 
 
・「大輔」の陶印が左に


*箱の作成はご注文後、約3週間程お時間を頂戴します
*作品のお問い合わせはこちらから:お問い合わせ


以上


丸田 宗一廊 『染付ぐい呑』

■作家:丸田 宗一廊→作家紹介
■作品タイトル:染付ぐい吞
■サイズ:径54.6mm、高:55.2mm
■価格:¥5,400(箱なし)
  
淡い呉須が施された柔らかい肌合いが初期伊万里を髣髴とさせる
 


 
陶器とは違った雰囲気の釉薬の縮れも見所。
 
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上


丸田 宗一廊 略歴

1986年 丸田宗彦の長男として生まれる
2005年 内田鋼一に師事
2009年 内田皿屋窯に戻り父を手伝いながら作陶を始める


古川拓郎作 釉裏白金彩盃

 

 古川さんの釉裏白金彩は、器肌の上に白金の箔を貼って、それを引っ掻くことによって意図的でありながら、ランダムなパターンを生み出すところに特徴がある。
 淡い透明なブルーの下に白金が鈍く輝く。これで酒を酌むのは、たまらなく豪奢なことではないか。

 

■作家:古川拓郎(ふるかわたくろう)→作家紹介
■作品タイトル:釉裏白金彩 盃
■サイズ:径54.5mm、高:50.5mm
■価格:御売約済
  

 
*深い蒼と銀(白金)のコントラスト
 
*縦のラインが美しい
 
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上


唐津 安永頼山作 唐津 井戸 酒呑

■作家:安永頼山(やすながらいざん)=> 略歴へ
■作品:唐津 井戸 酒呑
■サイズ:径90mm 高43mm
■価格:¥14,040(共箱)
 

・やや白く、端正かつ渋みのある肌合い
 
 
・力強く勢いのある高台にカリっとした硬質な雰囲気の梅花皮


・ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上


若尾経作 青瓷 ぐい呑

■作家:若尾経(わかおけい)→作家紹介
■作品タイトル:青瓷 ぐい呑
■サイズ:径5.6cm、高5.8cm
■価格:御売約御礼
 
・青瓷 ぐい呑み。幻想的な青灰色。貫入が奔る

 
・見込みが美しい
 
・七角の切立

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上


金子信彦 萩ぐい呑み

■作家:金子 信彦(かねこ のぶひこ)→作家紹介
■作品タイトル:萩 ぐい吞
■サイズ:径66.5mm、高61.2mm
■価格:¥16,200(税込、共箱)
  
*艶のある枇杷色の見込み
  
*やや厚みのある縁は、口当たりがよさそう。
*釉垂れもふんわりと優しい景色。
  
*お酒好きな方に是非お勧めしたいぐい吞みです。
 
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上

新谷仁美:乾漆馬上杯『波兎』

■作家:新谷 仁美(しんたに ひとみ)→作家紹介
■作品:乾漆馬上杯
■サイズ:長径85mm、短径77mm、 高66m
■価格:ご売約済

 

*正倉院の《金銅の小盤》からの想を得たような輪花形

 

*独特の肌合いの漆に二羽の螺鈿の兎が跳ねる。

 

*高台に波紋。その上から青銅塗りが施されている。

 

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

 

以上


新谷仁美/漆芸:Urushi

略歴

 

1987 広島県に生まれる

2010 富山大学芸術文化学部卒業

2012 重要無形文化財『螺鈿』保持者、北村昭斎に師事

2014 独立 奈良で制作を続ける

_____________________________________________

 

2013 第42回 日本伝統工芸近畿展 奈良県教育委員会賞

        アートフェア富山 立体部門グランプリ

2014 第43回 日本伝統工芸近畿展 日本経済新聞社賞

2015 第32回 日本伝統漆芸展 日本伝統漆芸展新人賞


丸田宗彦 斑唐津片口ぐい吞

■作家:丸田 宗彦(まるたむねひこ)→作家紹介
■作品:斑唐津片口ぐい吞
■サイズ:径85mm 高46,4m
■価格:¥30,240(税込、共箱入り)
 

*艶やかかつ柔らかな肌合い

*「斑」は変化が楽しみ。
 
 

・胴が少しくびれているので持ち具合がよい。


*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:88 最後に更新した日:2017/09/22

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM