鈴木 都『志野ぐい呑』

■作家:鈴木 都→作家紹介
■作品:志野 ぐい吞
■サイズ:径68mm 高45mm
■価格:¥10,800(税込、共箱)

掌にすっと馴染む大きさと形、気分の良い重さ。

釉の白さに、鉄絵と柔らかい緋色がほんのりにじんでいる。

口縁は程よい厚みで、ゆっくり酒を愉しめそうだ。
 
 
 

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上


若尾経『練込青磁ぐい呑』

■作家:若尾経(わかおけい)→作家紹介
■作品タイトル:練込青瓷 ぐい呑
■サイズ:径65mm、高57、5mm

■価格:御売約御礼

波頭を思わせる白い紋様が器胎を包み、銅により発色した

薄紅と相まって、何とも力強い雰囲気を醸し出している。

うっすら透ける黒い土色、手に馴染む歪み、魅力満載のぐい吞みだ。


 

 

 


*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上


山下譲治『備前 窯変ぐい呑』


■作家:山下譲治(やましたじょうじ)→作家紹介
■作品タイトル:備前 窯変ぐい吞
■サイズ:径67mm、高66.5mm

■価格:¥9,720(税込・共箱)
手に気持ちよく馴染む、大ぶりなぐい吞み。
マットな緋色と艶のある緋色が一つの円をなす。
胴に走る一筋の稜線が、作品にめりはりをあたえている。
是非てにとって頂きたいぐいのみである。

 

 
焦げ、桟切り
 
・三日月に削られた高台

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上

古松 淳志 『井戸 片口』


■作家:古松 淳志 略歴へ
■作品:井戸 片口
■サイズ:長径120mm・短径101mm 高77mm
■価格:¥15,120

手に気持ちよく収まる1合強入る大きさ。

腰がぐっと張り、小ぶりながら、どっしりとしている。

釉の垂れ、縮れ、轆轤目など見ていて飽きることがない。

侘びた風情の中にもどこか愛嬌がある。


 

 

 


※ご購入、お問い合わせは、ギヤラリーたちばな まで

古松 淳志 / Furumatsu Atsushi 略歴

古松 淳志 / ふるまつ あつし

 

略歴:

1973 神奈川県生まれ

1996 大学卒業後、陶芸家 吉田明氏に師事

2005 静岡県賀茂粉南伊豆町にて独立

2012 割竹式登り窯 完成

     東京渋谷「炎色野」にて初個展

     以降個展、企画展にて作品を発表


鎌田幸二作 天目杯新作 入りました 

 鎌田幸二作天目盃、種々入りました。

・耀変紫光天目盃@¥54,000

・耀変油滴天目盃@¥43,200

・窯変銀漿天目盃@¥32,400

・翠青天目盃  @¥32,400

以上いずれも共箱入り、税込価格です。


澤 克典 弥七田織部 ぐい呑

作家:澤克典=>作家紹介へ
作品:弥七田織部 ぐい呑み
サイズ:径59mm 高52mm
価格:¥11,880(税込・共箱)

 

口づくりは程よい厚みがあり、手に気持ちよく収まる。

見込みにそして高台にも、ウキウキするような絵が、軽やかな

タッチで描かれている。美味い酒と共に、愉しい時間を過ごせそうだ。


 
 

 

 

 
 お求め/お問合せは、ギヤラリーたちばなまで=「お問合せ」

 

以上


辻村 塊『斑唐津ぐい呑』

作家:辻村 塊=>作家紹介へ
作品:斑唐津 ぐい吞
サイズ:長径68.5mm 短径63.0mm 高57.5mm
価格:¥9,720  (税込・共箱)

やや大振りで、手に沿う形。程よい重みがあるが、口作りは、繊細で

反りがあり、すっと酒が呑めそうだ。釉に流れる糸のような青、

小さく吹いた石や鉄分、高台脇の縮れ、目を凝らして愉しめるぐい吞みだ。


 

 

 
 
お求め/お問合せは、ギヤラリーたちばなまで=「お問合せ」

以上


唐津 川上 清美『竜鱗ぐい呑』



■作家:川上 清美(かわかみ きよみ)→作家紹介
■作品タイトル:竜鱗 ぐい吞
■サイズ:径64.5、高72mm
■価格:¥37,800(共箱)
 
・鉄釉をかけた上に長石釉をかけて、表面に、鱗状の縮れをだしています。
蛇蠍唐津を進化させた見所満載の大振りなぐい吞みです。

  

 

 
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上

岸田 匡啓 『青斑唐津 ぐい呑』

■作家:岸田 匡啓 略歴へ
■作品:青斑唐津 ぐい吞
■サイズ:径64.5mm 高44mm
■価格:¥7,560  (税込 共箱)
胴の張りが手に心地よく収まり、口縁は薄作りで飲み口も良い。
細かい貫入、小さな砂粒、胴の薄緑に流れる白い釉筋と釉だまりの
美しさ。掌の中で、目にも口にも楽しめるぐい吞みだ。
 

 

 


※ご購入、お問い合わせは、ギヤラリーたちばな まで


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:50 最後に更新した日:2019/03/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM