橋本大輔 『窯変油滴天目盃』

 天目の難しさは、取り組んでいるものにしか解らないものかと思える。
日々取り組む中で時として新しい天目の耀きに触れることができる。

■作家:橋本大輔 => 略歴へ
■作品タイトル:窯変油滴天目盃
■サイズ:径76.5mm、高48.5mm
■価格:御売約御礼

お酒は勿論、中国茶や、煎茶にも合いそうな形。

漆黒の地に煌めく結晶は酒を注げばより輝きを増す。

口縁から高台脇にかけての変化は見ていて飽きない。

しばし呑むことをわすれて、見入ってしまいそうだ。
 
 


 

*作品のお問い合わせはこちらから:お問い合わせ
以上


橋本大輔作 油滴天目 茶碗

 天目の難しさは、取り組んでいるものにしか解らないものかと思える。
日々取り組む中で時として新しい天目の耀きに触れることができる。

■作家:橋本大輔 => 略歴へ
■作品タイトル:油滴天目 茶盌
■サイズ:径126mm、高68,5mm
■価格:¥43,200(箱後日)
 
・青みを帯びた濃淡のある斑紋が美しい
 
 
・「大輔」の陶印が左に


*箱の作成はご注文後、約3週間程お時間を頂戴します
*作品のお問い合わせはこちらから:お問い合わせ


以上


1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:50 最後に更新した日:2018/09/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM