2017年冬季休業のお知らせ

たちばなは、以下を、2017年冬季休業のお知らせ

勝手ながら、お休みを頂戴いたします。

 よろしくお願いいたします。

 ・2月15日(水)〜 22日(水)

 

以上


安永頼山作 唐津 山瀬斑 片口

■作家:安永頼山(やすながらいざん)=> 略歴へ
■作品:唐津 山瀬斑 片口
■サイズ:長径118mm(口含む)/短径83mm 高95mm
■価格:¥19,440(共箱)

 
*樽形のような胴部分。美しい釉調。
*山瀬土で還元のせいか、白濁した部分の下は、生地が

 薄く透けて見える。薄緑色を呈して、美しい。


 
*径はやや小さめで、上からでも横からでも手に取りやすい。


 
*旨酒が一合強入って八分目くらい。
*高台内の縮緬皺が見事です。

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ

以上


空女作 京赤絵 平盃

■作家:小野空女(おのくうにょ)→作家紹介
■作品タイトル:京赤絵 平盃
■サイズ:径77mm、高28mm
■価格:ご売約済 
 
・渋い色調の赤絵盃
・七宝繋ぎ、麻の葉、瓔珞、紗綾形などがびっしり。
・その上に処々金で描かれているのが上品。
・見込み中央に金で菊。
 
・周囲中央にも細かな文様
・腰から高台にかけて赤地の上に金で網目文様
・高台内に「空女」の金サイン


*お問い合わせはこちらから:お問い合わせ
以上

唐津 岡本作礼作 黒唐津耳杯

暖かな,やわらかい表情の黒。

細かな灰が黒釉の上に降りかかって、黄味をおびた色調になっている。

窯の置く場所によってこうした変化が起きる。薪窯ならではの出来。

■作家:岡本作礼(おかもとさくれい)==> 作家紹介
■作品:唐津 黒高麗徳利
■サイズ:幅12.0cm、奥行8cm、 高4.8cm
■価格:¥17,280(共箱)
 
*この耳は何であろう。羊?魚?はて??!
*この耳があることによって、いろいろな持ち方を楽しめそうだ。
 
*見込みに小さな溜り(窪み)。
*高台は明るい土色を呈して、その内に縮緬皺。
 
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上
 


鎌田幸二作!銀漿天目 盞(大杯)

氷の耀きを持つ銀漿「大杯」で呑む!
鎌田さんは、大杯に「盞」の字を使う。意は、さかずき(盃)に同じ
 

■作家:鎌田幸二(かまだこうじ)→作家紹介
■作品タイトル:窯変 銀漿天目盞(大杯)
■サイズ:約 径105mm、高45mm
■価格:ご売約済
 
*径が105mmという大きさ。
 
*冷たく冴えた氷の耀きの中に酒が満たされる      
 
*どのように持って口へ運ぼうか!?

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上


唐津 岡本作礼作 堅手 ぐい呑み(平盃)

■作家:岡本作礼(おかもとさくれい)==> 作家紹介
■作品:唐津 堅手 ぐい呑み
■サイズ:径8.4cm 高3.1cm
■価格:ご売約御礼
 
*細かな貫入が入っている
*灰白色にほの紅い色彩がかかって、温かみを感じる。
*高台にホツホツと鉄の黒が見える
 
*縁から垂れた釉がうっすら見える
 
*見込み中央に轆轤目、外側も三段ほど轆轤目
*高台内にも釉が掛けられて、堅手の掟通り
  
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上


唐津 岡本作礼作 三島片口

■作家:岡本作礼(おかもとさくれい)==> 作家紹介
■作品:唐津 三島片口
■サイズ:長径18、短径12.3cm 高8.5cm
■価格:お買い上げ御礼
 
*大振りな片口、約二合入って、二人で飲むによい・・、一人でも・・
*表面に印刻した三島手。
  
*白化粧が焼きで変化して、美しい。
*すっと細く突き出した口は、先が六角。
  
*楕円形、あるいは卵形。二重線がふたつ。
*高台内は、白化粧されていないが、釉がかかっている。
  
*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上


織部/志野/信楽 澤克典 

 澤さんは、信楽の出であるが、美濃の鈴木五郎氏に師事して、
明るく、軽ろやかな「鳴海織部」などを制作する。

1980 信楽に生まれる
2002 滋賀県立窯業試験場終了
    鈴木五郎氏に師事する
2005 信楽にて独立
2006  個展など開始
2013 サンフランシスコにて父子展開催
 各地で個展など開催
 信楽在住
 

唐津・高麗:内村慎太郎 徳利たち

■内村慎太郎:略歴へ

■作品:粉引 徳利
■サイズ:径10.1cm 高12.6cm
■価格:ご売約済
  
・徳利としてのいい姿をしています。
 
・粉引は、使ううちに出てくる景色、変化が楽しみです。
 
・お手元に是非

※ご購入、お問い合わせは、ギヤラリーたちばな まで

■内村慎太郎:略歴へ
■徳利:斑唐津 徳利
■サイズ:径9cm 高12.5cm
■価格:¥19,440(共箱)
 
・少し小さめの斑徳利、藁灰の釉薬、ブルーの流れが美しい
 
・釉の垂れ、胴の轆轤目がはっきりしている
・貝の目痕、           ・肌合いをこころに描いてください。

※ご購入、お問い合わせは、ギヤラリーたちばな まで
以上

唐津 岡本作礼作 天青釉紫文徳利

 その昔、中国の鈞窯で焼かれた天青釉の焼物に倣って制作された。
紫紅の斑文が見事です。少し大きめのサイズで、友と酌み交わすのに
良いサイズでしょう。
 飾ってもよし。


■作家:岡本作礼(おかもとさくれい)==> 作家紹介
■作品:唐津 天青紫文 徳利
■サイズ:径10.5cm 高14.5cm
■価格:¥27,000(共箱)
 
*姿がまことに美しい。
*紫紅斑文が流れてというより、描かれている。
 
*抽象画の趣があります。
 

*ご購入、お問い合わせはこちら→たちばなwebsite「お問い合わせ
以上



 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:90 最後に更新した日:2018/04/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM